おわらの町のくるまや

越中八尾発 よもやま話

フォーク・フェスタ

5日、町民広場で『八尾フォーク・フェスタ』というイベントに行って来ました。富山市主催の行事で、広報によると、『地域の魅力を知ってもらおうと、昨年大山で開催した「おおやま水辺のファンタジア」に続くイベント。2年目となる今年は八尾で開催します!この機会に八尾の伝統や文化に触れてみませんか。入場無料。』・・だそうです。

forkfestaフォークフェスタっていうからてっきりフォークソングのイベントかと思いきや、フォークソング=民謡??なんだそうで(>_<)、特設舞台を設営して、、、オープニングが小学生の金管バンド演奏、エンディングが男性コーラス隊、この間おわらを含めた県内5つの民謡を披露するというもの。。。

子どもたちが作ったガラスの風鈴を川沿いに展示し、子どもたちの願いを書いた大きな七夕が舞台の両サイドに立ち・・・けど、正直雰囲気がイマイチ出ていないようで・・・。
夕涼みがてら大勢の人が出てきていて、最後の花火はそれなりに迫力があってきれいでしたが・・・。
イベント自体の存在感というか充実感が全く感じられなかったのは、行政主体のイベントだったからなのか、告知不足からなのか、他所の町から大勢の人が来ている様子もなく・・。。。

午後6時30分に始まり、8時30分に終了、正味2時間のこのイベントに800万円だか600万円だか市の予算がついていると聞き、憮然としました。やっぱり私は主催者の気持ちが入った民間主体の手作りイベントっていうのがいいなぁ〜〜。。
私たちの税金がこのような形で使われる、還元される??、これで地域が活気付くとも、地域の人が喜ぶとも思えないのだが・・・。。

アネさんの会

“アネさんの会”という会があります。かつては若妻会とか云っていたらしいが・・・。
駅前通りに住む40〜50代の女性10名くらいのグループで、昨夜、彼女達主催の夕涼みコンサートが駅前の公民館で行われました。

クラシックギターのデュオと、ベンチャーズのコピーバンドを招いて、生ビールや手作りのおつまみで一夜を楽しもうという企画。
なんとも長閑で癒される・・そんな感じのコンサート、なんと入場無料、生ビール500円、おつまみ200円、お漬物100円。。。この売り上げのみで経費を捻出できるらしい・・。

地元の施設を利用してあんまり無理することなく、このように楽しめる場所を作れるって、、こんな仲間がいるって素晴らしいことです。
アネさんの会、万歳っ!!

腹の皮・・・

高校の時、あまり深く考えることなく友人に誘われるまま在籍していたのが演劇部。ひとつ上の先輩に柴田理恵さんがいて、とても可愛がって??もらいました。。柴田理恵さんと言ったら今じゃ超有名人、押しも押されぬ人気タレントですが、、、
富山でワハハ本舗の全体公演を行う際、前or後日に八尾でミニライブを行って下さいます。今回が7回目だそうで、そのお世話をしているのが同級生で組織された『柴田理恵後援会』の皆さんです。
wahaha
知らぬ仲じゃないので、いろんな面で手伝わせてもらっていますが、何と言ってもありがたいのは私の割り当て分のチケットを用意してもらえること。今回も50枚用意してもらいました。八尾にはキャパ450のホールしかなく、この八尾ライブはとってもレアなライブ。地元でも知る人ぞ知る、知らない人は全く知らないライブ。
私の持ち分50枚は1週間で完売、日頃お世話になっている人に紹介出来て、理恵ちゃんを観てもらえて、大いに楽しんでもらえて大変好評、とてもありがたく、先輩方に多謝、感謝!!

このライブ、柴田さんがMCを務めて6組のワハハ本舗の若手芸人を順番に紹介しながら進めて行き、最後に梅垣義昭、梅ちゃんの♪ワンマンショーで締めくくるといった構成のショーでして、正味しっかり2時間半、これでもか!!というほど笑わせてくれます。
特に梅ちゃんの芸は、さすが!!です。第三者的に観るとかなりえげつないようですが、実際の会場では、いつ引っ張り出されるか、いつ抱きつかれるか、何が飛んでくるかっていった緊張感が走り、ステージに引きずり上げた観客をイヤミなく??ショーの一部に仕立て上げる・・・他人事だから言えるのかもしれないけど、スゴイっ!!と思いながら笑い転げてました。
本当にスゴイと思ったのは、私を含めて観客のほとんどにバカ笑いをさせてしまうってこと。。人前であんなにまで大笑いするなんて有り得ないって感じだけど、みんなが大口あけて笑うものだから安心してみんなでバカ笑いしてしまう・・・まさに笑いの渦を作り出す職人技っ!!。。。
wahaha-2笑いすぎて腹の皮、肉?がよじれてメタボ解消になりました(^^)v  
おそるべし柴田理恵!!おそるべしワハハ本舗って感じです。今日の全体公演では更にパワーアップしてオーバードホール一杯、2千人のお客さんのストレスをすっかり解消してくれることでしょう。
笑うって、とても大切です。

前半・後半

今日から7月。昨日で1年の半分の6ヵ月が過ぎたわけだ。本当にあっという間。このまんまダラダラと年末を迎えそうな雰囲気だが、今年はそんなに安穏としていられないっていう緊迫感がある。
・・・で、この前半6ヵ月を振り返ってみた。

1月、これと言った目標もないまま年が明け、寝正月で風邪をひき、何となく仕事が始まり新年会に明け暮れる。。今年も暖冬で平地に雪が積もることなく近辺のスキー場は閑古鳥。初スキーは19、20日と八方尾根へ。そこで年甲斐もなく張り切ってコブ斜面を滑り、コケたわけでもないのに首の関節を痛めてしまう。接骨院通いをするも完治に3ヶ月を要した。

県P連最後のお努めで、県知事への要望書を取りまとめたり、タウンミーティングで意見を述べたり、指導者研修会でパネリストを務めたり・・、これで最期とばかり張り切りすぎた感があり・・。

2月、毎年どんなに少なくても15日以上は滑るスキーだが、八方尾根以降、町のスキー教室と小学校のスキー教室の指導を1回ずつしただけで、シーズンを終えてしまった。。首痛のためとは言え、私的に有り得ないことだ。私が居なけりゃ出来ないと豪語していた町のスキー大会まで、大津市へのおわらの出演のためという理由でキャンセルしてしまった。。。
しかし、私が不在でも全く問題なく大会が出来たと聞いて、むやみに張り切りすぎるのも考え物だと、自分が居なければ・・という考え方を少し改めるきっかけになった。
2月下旬、商工会の視察研修で久しぶりに東京へ。中抜けしてジャズライブ♪にも行ってきた。

3月、4月はクルマ屋の書き入れ時!!、例年通りの車検台数にもかかわらず『忙しさ感』がない。⇒これが今に至る(>_<)。
特筆すべきは何年ぶりかで友人の結婚式なるものに招待されたこと。幸せそうな若者カップルを見て実に微笑ましく思った。下旬、金沢へ日野皓正クインテット♪を聴きに行き、若いドラマーに感激!! 次男坊の県立高校合格にホッと一安心。
また、長男の短大卒業式に出席、親として多少なりとも達成感を味わう。。。

雪解けとともにゴルフシーズンの開幕、今年はなんとかハンディを上げてBクラス入りを目指そうとささやかな目標を持って、いつも以上に練習場に通い始めた。・・・が、未だCクラス(^^ゞ。4月から暫定税率の期限切れで一ヶ月だけのガソリン価格引下げ。・・・今日からレギュラー182円!!たった3ヶ月で50パーセントも上がろうとは夢にも思わず。。。
また4月から長男が社会人として働き出した。家からの通勤となったが、それでもかなりしんどそう・・・。独りで生活したいと言ってはいたものの、、この調子じゃね??

ゴールデンウィーク、何処へも行かず。家でゴロゴロ、たまにゴルフの生活・・明けて5月、諸々の会の総会やらライオンズクラブの年次大会やらで、あっという間に6月突入・・5月、6月、7月までも!!毎月初めに値上がりするガソリン代、クルマ屋は閑古鳥・なんとかしなくちゃと焦るが、なんともならず⇒またまた今に至る(>_<)

連続して起きた大災害、ミャンマーのサイクロン、中国四川省大地震、東北地方の大地震に恐れおののき、チベット自治区の暴動、女性を切り刻んでトイレに流した事件だとか、秋葉原の事件だとか信じられないことが次々と起き・・地球も人間もどうなってしまうのか・・・北京オリンピックという世界的に盛り上がるべき一大イベントを控えているというものの、今は自他ともに、本当にとても不安で心配です。
この半年で確かに世の中が変わったと感じます。

今日から7月、2008年後半突入・・・はてさてどうなることやら○×○×・・・、決して呑気にしてられないことだけは確か。。気持ちを引き締めて世の中の動きをしっかり見極めて、どうするのがベターなのか、緊張感を持って生活したいと思います。

よく頑張りましたっ!!

29日、八尾方面団の消防躁法大会が行われました。
競技は『ポンプ車躁法の部』と『小型ポンプ躁法の部』があって、私たちの分団は両方に出場しました。
5月半ばから練習を始めて2ヶ月余り、団員が一致団結して選手を盛り立ててきました。私は・・というとあんまり褒められたものでなく・・・。souho-08
朝から生憎の雨、どしゃ降りの雨でしたが大会が始まる午後には雨も止み、まずまずのコンディションの中競技が進められました。

健闘むなしく残念な結果に終わりましたが、仲間意識が高まったし、来年に向けての目標も出来た良い大会だったと思います。選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    月別アーカイブ
    uniclock
    • ライブドアブログ