先週発生した台風15号・・・ゆっくり、のらりくらりと北上するかと思えば停滞したり・・
そんなこんなで、お天気がとても不安定な連休を妙にあわただしく過ごしました。

110918-118日、前日の雨がやんで朝からすっきりとした青空でしたが、フェーン現象で35度近くな猛暑。
午前中行われた商工会青年部のイベント「第3回牛岳トレイルマラソン」のお手伝いをしてきました。
富山湾までスッキリと見えて、吹く風も心地良くて。美味しい空気と景色を楽しみながら、スタートから2キロ地点の第一給水所で選手たちがやってくるのを待ちました。
6キロコースと10キロコースがあって、最初から山頂までの3キロくらいを、しかも足元の悪い道を一気に駆けのぼるという過酷なレース・・・参加した選手全員に拍手です!! 自分に出来そうもないことをやってしまう大勢の人達を目のあたりにすると、俺ももっと頑張らなきゃな!!って気持ちになります。

選手が通過したあと、コースのガイドテープを撤収しながらゴールまで下りてきたけど、それだけで足がガクガクになりました(><)


『↓ 北日本新聞朝刊記事より』
110918-3夕方から、「井波灯りアート」のイベントでおわらを披露するのに出かけてきました。
井波町の知人に依頼されて毎年出演させていただいているのですが、今年で4年目になります。
ライトアップされた瑞泉寺の境内や、石畳の道で大勢のお客さんに観ていただきました。休憩をはさんで2時間近く・・・雨の心配はなかったけど、暑くて大変でした。
街路灯を消した町の中に並んだ行燈がとてもきれいで、その中を流して歩くのがとても好い感じでしたが、何故かしら途中から街路灯を点けられちゃって、、せっかくの雰囲気が台無しになったのは、ちょっと残念でした。


19日は、朝からどしゃ降りな雨・・・前日の暑さはどこへやら??・・むしろ寒いくらいで。
夕方まで予定がなかったので、お昼すぎまで、ゆっくりとても好い時間を過ごすことが出来ました(^^)v

110919-1この日は夕方から大沢野町のリバーリトリート雅樂倶でおわらのイベントが行われました。

風の盆行事期間中、福島地区の看板やボンボリにたくさんの協賛広告をいただくようになったのをきっかけに、ホテルのお客様により良い環境でおわらを楽しんでもらおうと立ち上げ何年も試行錯誤しながら作り上げてきたイベント・・・早いもので今年で11年目を迎えます。
外で町流しをすることになっていたんだけど、朝からの雨は止む気配が全くなくて。
会場に着いてからの打ち合わせでも、残念だけど雨バージョンでやりましょうということだったのに、着替えて準備しているうちに雨が止んでしまった(><)
今年はことごとく雨に嫌われているというか・・・、まぁ良いことではあるんだけど、これはなんなんだろう!?!?って不思議な気分でもあり。。 

今年も多くのお客様にゆっくりおわらを楽しんでもらえたみたいで、良かったです(^^)v