10月8日から10日、茨城県日立市で行われた郷土芸能祭に参加してきました。
8日、朝7時に八尾駅をバスで出発して、一路日立へ。
途中、事故渋滞に遇いリハーサルに間に合わないんじゃないかと心配しましたが、なんとかギリギリセーフで会場に到着、荒馬座の狩野さん、シビックセンターの職員さんと久しぶりの再会を喜び、ご挨拶させてもらってからリハーサルに入りました。

リハーサルの様子を写してくださっているページがあったので、ご紹介します。
『常陸のT's BLOG  日立秋祭り<1>』http://phototosi.exblog.jp/15799391/

ホテルにチェックインした後、楽屋へ移動して準備を整えて会場へと向かいました。
今年は晴れて本当によかった。会場はあふれんばかりのお客様で、その数は優に10000人以上・・・
初日の競演会は、私たち「おわら風の盆」がトリをつとめさせていただきました。

その様子は、こちらで見れます。
『常陸のT's BLOG  日立秋祭り<2>越中おわら風の盆』http://phototosi.exblog.jp/15805414/
『常陸のT's BLOG  日立秋祭り<3>越中おわら風の盆』http://phototosi.exblog.jp/15812551/

soresiaさんのブログ『おわら風の盆in日立』http://soresia.jp/2011/10/kazenobon/
soresiaさんのブログ『おわら風の盆in日立その2』http://soresia.jp/2011/10/kazenobon-2/

リハーサルの写真は、プライバシー的にちょっと問題あるかもだけど・・・とても良い写真の数々です。
日立のこのイベントへの出演は4回目になりますが、これだけ多くのお客様がとても静かに見入ってくださるのには本当に感心します。演奏してて演技してて緊張感が途切れることのない充実した20分間は、風の盆の演舞場でもそうそう味わうことが出来ません。観客の質の高さにこちらが感動させられます。

終了後は、交流パーティーそして2次会と、他の民謡団体の皆さんといろんなお話をすることが出来ました。
2次会では、被災した岩手県の皆さんといろんな話をしましたが、それについては別に書きたいと思います。・・・その流れで3次会までお付き合いさせてもらい、部屋に戻ったのは午前2時を過ぎた頃。。。

明けて9日、私たちの出番は夜の部だったので、11時から行われた昼の部の競演をビール片手にじっくり楽しませてもらいました。

「利賀村大獅子」 知人も多く居る利賀村からの参加迫力ある百足獅子。八尾高校の同級生も来ていました。来年の5月4日の春祭り・・・是非観に行かなくちゃです。
111009-1


岩手県岩泉町の「中野七頭舞(なかのななづまい)」
111009-2


岩手県釜石市の「鵜住居虎舞(うのすまいとらまい)」
111009-3


知人が訪ねて来ると言うので一旦、部屋に戻って観てたのは、
岩手県大船渡市三陸町の「浦浜念仏剣舞(うらはまねんぶつけんばい)」
111009-4


そして、夜の部。私たちの出演は18時15分、この日は私たちの出演のあとに日立市の4つの中学校の競演を行うということもあって、さらに大勢のお客様でした。
今回一緒に参加してくれた次男とのツーショット。
旅行中もほとんど直接話をしない親子でしたが、彼は彼なりにいろんな人と熱く語り合っていたみたいです。
111009-5


111009-6


111009-7


111009-8


終了後の打ち上げ会は、私たちと荒馬座のスタッフとシビックセンターの皆さん30人あまりで行いました。
イベントプロデューサーの狩野さんとは2002年に初めて日立に出演させてもらってからのお付き合いで・・・かれこれ10年になります。付き合いが長く深くなるにつれ、だんだん感化されてきているかも。。。
111009-9


いろんな人と順々にいろんな話をしました。会場は大いに盛り上がり、この日もこの流れで2次会へ。
2次会は、ほぼ全員参加のカラオケ大会♪♪。ひとつの部屋には入れなかったので、平成チームと昭和チームに別れて、二つのカラオケルームを行ったり来たり・・・。
地方と踊り子とは世代の違いもあり、おわらに対して多少の意識の違いもあるけれど、私たちはチームなんだなっていうことを実感しました。本当に仲の好い大きな家族みたい。
おわらは、極めることの難しい芸能、奥の深い芸能ではあるけれど、この先八尾で風の盆を続けていくためには、技術を磨き極めることも大切だけれど、皆で頑張る、皆で作り上げるという気持ち・・そんな意識の方がずっと大切なんだと思います。
111009-10


二日酔いで目覚めた朝は、雨でした。
新都市広場は、舞台を残しただけですっかり片付いていて、前夜、前日、前々夜の賑わいが夢だったかのよう。
111009-13


10日、朝9時・・前夜一緒に飲んだ日立の皆さんに見送られて、八尾に帰ってきました。
また機会があれば、日立に行きたいと・・・きっと誰もが思った公演旅行でした。
111009-11